福祉用具サプライ、在宅介護サービスの株式会社日本ケアサプライ

TOP > 企業情報 > 沿革

HISTORY

沿革

1998年 3月 株式会社日本ケアサプライ設立(東京都港区新橋)、福祉用具レンタル卸サービスを開始
2000年 4月 介護保険制度開始と同時に福祉用具レンタル卸サービスの本格展開開始
2001年 6月 電子受発注システム「e-KaigoNet」サービス開始
2001年 10月 グリーンケアオリジナル福祉用具「ケアフィット」レンタル開始
2001年 11月 本社を東京都港区西新橋へ移転
2002年 2月 販売受発注システムe-KaigoNetに、「メーカー受発注システム」本格導入
「ケアフィット」が日経優秀製品・サービス賞優秀賞(2001年度)受賞
2003年 3月 福祉用具受発注システム「e-KaigoNet」、2002年度三菱商事「IT社長賞」を受賞
2003年 4月 グリーンケアオリジナル福祉用具「ケアスライダー」、「ケアウイング」レンタル開始
2004年 2月 東京証券取引所マザーズへ上場
2004年 3月 「福祉用具の消毒工程管理認定制度」の認定取得開始
 グリーンケアオリジナル福祉用具「ケアスリム」、「ケアスイング」レンタル開始
2004年 10月 全拠点が「福祉用具の消毒工程管理認定制度」の認定を取得
2005年 4月 グリーンケアオリジナル福祉用具「ケアウイング(自走用/低床式)」、「ケアコンパクト」、「ケアエイブル」、「らくっと-1」レンタル開始
2005年 5月 プライバシーマーク制度の認定を取得
2005年 7月 オリジナル介護予防トレーニングマシン「ケアアクティブ」取扱い開始
2006年 4月 ソフィアメディ株式会社の株式取得
2006年 8月 グリーンメディ株式会社を設立
2007年 2月 決算期を1月31日から3月31日に変更
2007年 4月  グリーンケアオリジナル福祉用具「ケアアジャスト」レンタル開始
くるみん(次世代認定)マーク取得
2007年 5月 株式会社グリーンケアブリッジ(現・連結子会社)を設立
2008年 8月 株式会社三越ライフタイム(現・株式会社ライフタイムメディ、現・連結子会社)の株式取得
2009年 3月 「ちいき経済賞 ヒューマニティ賞」受賞
2009年6月 グリーンケアオリジナル福祉用具「ケア優」レンタル開始
2010年 3月 「ハイ・サービス日本300選」受賞
本社を東京都港区芝大門へ移転
2010年 5月 5月1日付で、代表取締役社長に金子博臣が就任
2010年 6月 グリーンケアオリジナル福祉用具「ケアリラックス」、「けあ花がすみ」レンタル開始
2010年 9月 グリーンケアオリジナル福祉用具「ケアさらり」レンタル開始
2011年 4月 株式会社ライフタイム(現・株式会社ライフタイムメディ、現・連結子会社)とグリーンメディ株式会社が合併
2012年 1月 株式会社ブリッジサポート(現・持分法適用関連会社)を設立
2012年 3月 電子受発注に加え業務管理を支援する「e-KaigoNet Neo」サービス開始
2012年 5月 福祉用具サービス計画書作成支援ソフト「作成くん」サービス開始
2013年 3月 グリーンケアオリジナル福祉用具「ケアブリーズ」レンタル開始
2013年 5月 通所介護事業所向け専門サイト「けあピア for デイ」を開設
2014年 6月 デイサービスへ業務用冷凍食材の提供サービスを開始
2014年 8月 東京証券取引所市場第二部へ市場変更
2014年 12月 洗浄・消毒等の保守集約拠点大阪メンテナンスセンターを開設
2015年 3月 グリーンケアオリジナル福祉用具「ケアフィットプラス(自走用)」レンタル開始
2015年 10月 デイサービスへお持ち帰り用冷凍弁当の提供サービスを開始
2016年 3月 グリーンケアオリジナル福祉用具「ケアフィットプラス(介助用)」レンタル開始