福祉用具貸与事業者、ケアマネージャー、介護事業者向けお役立ち情報

GCメディアMIX

GREEN CARE MEDIA MIX

フレイル予防へギアチェンジ

70歳前後になったら健康長寿のために
フレイル予防へギアチェンジ

フレイル(健康と要介護の中間段階)の最大のリスクはサルコペニア(筋肉減少症)です。
筋肉の衰えは要介護の入り口となります。その衰えを防ぐにため、栄養管理と身体活動が必要です。
 中年世代では、メタボ対策で生活習慣病を防ぐことが大事ですが、
70歳前後になったらサルコペニア対策にギアチェンジが必要となります。
たんぱく質が絶対的に足りないことが多いので、良質なたんぱく質を毎日摂りましょう。

公益財団法人長寿科学振興財団健康長寿ネット「医学的に理想の体重とは」
https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/koureisha-shokuji/tyojyu-eiyou.html