福祉用具貸与事業者、ケアマネージャー、介護事業者向けお役立ち情報

GCメディアMIX

GREEN CARE MEDIA MIX

関節拘縮の基礎知識

関節拘縮の基礎知識

関節拘縮(こうしゅく)(Contracture)とは

関節の不動(動かないこと)により、線維化皮膚、骨格筋、靭帯、関節包などの軟部組織が壊死して糸の様な組織に置き換わり、伸び縮み能力が失われる)することで 関節可動域(関節が運動することができる角度)減少が引き起こされ固定すること。

:大谷道明
 (株)総合リハビリテーション研究所 理学療法士 博士(保健学)
参考文献
 「理学療法 特集 関節可動域に対する理学療法」メディカルプレスVol.29 No.1 2012